ケアナノパックの体験レビュー

あなたは大丈夫!?毛穴が目立って気になるシチュエーション3つ

あれ?今の私、毛穴が目立ってない?とふと思ったが最後、気になってしまって仕事も手につかない!なんてことありませんか?そんな悩めるオトナ毛穴を持つ私たちが、今すぐポーチを抱えて化粧直しに走りたい3つのシチュエーションを挙げてみました。
そんなシチュエーションにも負けない、毛穴を目立たなくする方法についても詳しく解説しています。

 

毛穴が気になってしまう3つのシチュエーション

自分の毛穴は鏡を使わなければみることができません。普段、仕事などに勤しんでいる間はあまり毛穴について気にすることはありませんよね。しかし、ふとした瞬間に見えなかったはずの自分の毛穴がいっきにクローッズアップされてしまうことが!

1.彼や気になる男子と接近したとき

オトナ女子にとってもっとも毛穴が気になってしまうのが、彼や気になる男子といつも以上に接近してしまっているとき。うれしい気持ちの反面、鼻の頭の毛穴が見られていないか、内心は気が気ではないことも。

 

2.肌のキレイな女子と会話しているとき

女子同士はお互いの美の判定について結構キビシイことも。話している相手の女子の肌が、毛穴を探しても見つからない陶器のような肌なことにふと気づいたら…悔しながら負けを認めざるをえないと同時に、自分の毛穴が気になって仕方がありません。

 

3.ふいに鏡をのぞきこんだとき

トイレの後などにふと鏡をのぞきこむと、想像していたよりもはるかに毛穴が目立つ自分がそこにいた…!なんてこともよくあること。今まで誰と話していたっけ?もしかして毛穴に気づかれてた?考え出すとキリがなくなってしまいそうです。

 

毛穴を目立たなくするためにはどうすればいい?

毛穴が目立ってしまう大きな原因は、皮脂の過剰な分泌です。皮脂そのものは肌のバリア機能を保つために必要なものです。しかし過剰に分泌されることで、メイク崩れの原因となり毛穴が目立ってしまいます。
それでは余分な皮脂の分泌をおさえるためには、どうすれば良いのでしょうか?答えはスキンケアからとメイクから、両方からのアプローチにありました。

 

毛穴を目立たなくするためのスキンケアからのアプローチ

皮脂が過剰に分泌される原因のひとつに乾燥が挙げられます。肌が乾燥していると、肌内部のうるおいを守ろうと皮脂を分泌します。つまり余分な皮脂を分泌させないためには、乾燥から肌を守ることが大切です。
クレンジングや洗顔を低刺激のものに変えることや、保湿をしっかりすること。また紫外線も乾燥を招く原因のひとつなので、UV対策も忘れずに。
メイク前に収れん化粧水を使って毛穴を引き締めることも有効です。肌がひんやりとするまで優しくパッティングすると良いでしょう。

 

毛穴を目立たなくするためのメイクからのアプローチ

毛穴を目立たなくするメイクで必要なのは、しっかりと化粧下地を塗りベースを作ることです。その場合、化粧下地は皮脂の分泌をおさえてくれるものを選ぶとさらに効果的です。
ファンデーションはパウダータイプよりリキッドやクリームタイプがおすすめ。いずれも、できるだけ薄く塗りましょう。厚塗りは化粧崩れしやすくなってしまいます。
軽く崩れたメイクは優しくティッシュオフして上からパウダーを重ねましょう。崩れたからと言ってファンデーションを重ねると厚塗りになってしまい、さらに崩れやすくなり毛穴が目立ってしまうことにもつながります。
日中はあぶらとり紙で余分な皮脂をオフするのもおすすめです。

 

ひと手間で目立つ毛穴は防げる!

毛穴が気になってしまうシチュエーションは、思いのほかよくあるものです。場合によっては不潔な印象にもなりかねないので、できる限り毛穴の目立たない肌でいたいですよね。
日中、毛穴が目立ってしまう原因は皮脂の分泌によるメイク崩れによるもの。スキンケアからとメイクからのアプローチで皮脂によるメイク崩れを防ぎましょう。
ケアナノパックは寝る前に塗ると、寝ている間じゅう美容成分が毛穴に働きかけてうるおいと引き締めを実感できるスキンケアアイテムです。肌にハリを与え、毛穴の目立たない肌へと導きます。
普段のケアやメイクにプラスアルファの手間をかけることで、毛穴は目立ちにくくなります。少しの手間を惜しまず、接近戦にも負けない毛穴レス肌を目指しましょう!