ケアナノパックの体験レビュー

ケアナノパックで寝ている間に毛穴ケア!どんな成分が効果的?

最近、化粧のノリが悪くなった、毛穴の開きや黒ずみが気になる、なんてお悩み抱えていませんか?ゆっくりケアしたいけれど、毎日忙しくてなかなか時間がとれないことも多いですよね。
そこでおすすめしたいのが、毛穴集中対策スリーピングパック「ケアナノパック」です。寝る前に顔全体に塗るだけの簡単ケアで毛穴の悩みを解消してくれる優れもの。
しかしどうしてそんなに簡単なケアで効果があるのでしょうか?ここでは、ケアナノパックに含まれる効果的な主成分について説明しています。

 

ケアナノパックの使い方は?

ケアナノパックの使い方は簡単です。
夜いつも通りきちんと洗顔した後に、化粧水をつけ、ケアナノパックを顔全体に塗るだけ。美容液や乳液、クリームは必要ありません。通常のパックと違い、洗い落としたりはがしたりする必要もなし。朝起きたら洗顔料で顔を洗います。
寝ている間にケアナノパックに含まれる有効成分が、じっくりと肌に浸透して毛穴に働きかけてくれます。実は寝ている間は絶好の毛穴ケアタイムなのです。

 

寝ている間の毛穴ケアが有効な理由

  • 肌が清潔な状態で有用成分が浸透しやすい
  • 紫外線や乾燥など外的刺激をシャットアウトできる
  • 肌を整えるために欠かせない時間
  • じっくりと時間をかけて有用成分を浸透させられる
  • きちんとケアしないと毛穴の悩みが悪化してしまう時間帯

 

ケアナノパックに含まれる主成分にはどんなものがある?

ナノケアパックの効果を感じるカギは、潤いと引き締めを同時に長時間肌へアプローチさせることです。3つのヒアルロン酸を組み合わせたトリプルヒアルロン酸で潤いを補給し、ハリを与え毛穴を目立たなくします。
さらに効果を上げる成分として、植物由来の引き締め成分を配合しています。アーチチョーク葉エキス、シャクヤク根エキス、ホップ花エキスの3種類です。
それではそれぞれの成分にはどのような効果があるのでしょうか?

 

アーチチョーク葉エキス

西洋野菜アーチチョークの葉から抽出したエキスのこと。別名をチョウセンアザミと言い、健康効果もあるので古くからヨーロッパでは薬草として使われてきました。
アーチチョークの葉に含まれるシナロピクリンという成分には肌荒れを防いだり毛穴を引き締める効果があります。また美白効果も認められ、アンチエイジング効果の高い成分だと言えます。

 

シャクヤク根エキス

ボタン科の植物、シャクヤクの根から抽出したエキスのこと。ペオニフロリンやガロタンニンなどといった成分を含み、肌の引き締め効果や血行を促進する効果があります。
またシミを防止する効果もあり、アーチチョーク葉エキスと同じくアンチエイジング効果が期待できます。

 

ホップ花エキス

ビールの原料として知られるクワ科の植物ホップから抽出したエキスのこと。抗菌、保湿、引き締め効果があります。

 

寝ている時間を毛穴ケアのために有効活用!

さまざまな毛穴ケアを試してみたけれど、なかなか効果が感じられなかったという方もケアナノパックならきっと毛穴がきゅっと引き締まるのを実感できるはず。効果的な成分がぎゅっとつまって、寝ている間にじっくりと肌に働きかけてくれます。
まずはきちんと洗顔して肌の汚れを落とし、化粧水をつけてケアナノパックでお手入れすることで毛穴を引き締めることができます。
睡眠時間を有効に活用したケアナノパックで、きゅっと毛穴が引き締まった美しい肌を目指しませんか?